◆今を生きる◆

「あのころは楽しかったなあ」と回想する。
「あんなことをしなければよかったのに」と後悔する。
あるいは、「この先どうなるのだろう?」と心配する……。
いずれも、今を生きていません。
今が一番と言えるように、目の前のことに誠を込めて暮らしましょう。

(今日の一首)

○過ぎにしを言ふな思ふな凧高くうちあがりゆく今が永遠…伊藤一彦詠…

2017年04月01日