◆子は育つ◆

子供の表現を見ていてハラハラして気が気でない親。
子供に縁をつければつけるほど、子供は伸び伸びとした表現ができなくなります。
追い過ぎると離れる。
祈りながら見守りましょう。
きっと、誰かに教えていただきながら子供は成長していきます。

(今日の一首)

○誰が教えているのだろうか右足の一歩の次は左を一歩…俵 万智詠…

2017年04月01日